ブログランキング

2006年03月09日

県庁の星★を見た

お久しぶりです。最近忙しかったりしてなかなか更新できませんでした。というわけで

あけましておめでとうございます(笑)

最後に更新してから実際映画もそんなに観にいけませんでしたし、忙しかったですからね〜。まあ、今後もマイペースで更新を続けていけたらな、と思う今日この頃です。実は4月から僕もリアルに県庁の星になっちゃいます(笑)まあ、実際はかなり不良公務員になっちゃいそうですが…。とうわけでかなり自分的にはタイムリーな題材でした。

俺たちは書類を書いて何ぼだろ。

マニュアルは云々

などやっぱりこういう世界なのかな〜って心配になっちゃいますね。

ストーリー的には踊る〜のようなコミカルな部分が少なくぽんぽんと進んでいきます。また、なんとなく先の読める展開でまあ、安心してみてられるというか新鮮味がないというかってな感じです。まあ、知事の最後の発言にはビビリましたけどね。

今の日本で名前だけで観客を動員できる数少ない役者、織田祐二はやっぱりいいですね〜。オーラ全開です。ただ、カレもう結構いい年ですよね?まあ、見た目がまだまだ若いからでしょうか、最近は役柄の年齢とのギャップがだんだん気になってきました。まあ、そんなに違和感ないからいいんでしょうけど。

柴崎コウは可愛かったです。やっぱり素敵でした。

★★★

僕は県庁の星★になれるかな?

posted by K at 16:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画
映画好きですか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


県庁の星
Excerpt: ●『県庁の星』2006年2月25日公開。織田裕二3年ぶりの映画は社会派コメディ。去年は番外編というよりスピンオフでとりあえずヒットした『踊る・・・』やらないのかな?今年..
Weblog: 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
Tracked: 2006-03-10 18:03
人気blogランキングへ 流行のキーワードをチェック!
キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録