2005年06月29日

宇宙戦争

これから観ます。平日朝なのに結構混んでる(>_<)暇人ばっかり。ていうか俺もか( ̄口 ̄)
posted by K at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バットマン ビギンズ BATMAN BEGINS

貸し切り状態で観ることができました。
非常に良く出来た映画ですね。エンターテイメント性はそれほどでもないんですが、主人公の抱える闇・孤独感がしっかりと表されており、ストーリーもいかにしてバットマンが生まれたのか、というところが語られていたのでGOOD!単純な勧善懲悪物語でないところもいいですね。敵も完全な悪ではなく、極端ではありますがしっかりとした思想を持っているところなんかいいですね。ていうか、バットマンのほうが悪役っぽい動きをしていたような気もしますが(ていうか、スターウォーズでいったらもうダークサイドにどっぷり浸かっている感じでしょうか。)スパイダーマンもそうなんですが単純な正義のヒーローの話ではなく悲哀を兼ね備えたストーリー展開のヒーローものってやっぱりいいですね!終わり方もニヤリとさせられましたし。あと俳優陣が非常に豪華ですね!今話題のケイティ・ホームズやリアム・ニーソン、そして、今ノリノリのモーガン・フリーマンなどなど。

ただいままでのバットマンとは一線を画す作品ではないでしょうか。昔のバットマン、特にティム・バートンが監督をしていた1・2あたりを好きな人には非常に違和感のある作品になっているのではないでしょうか?バットマンといったらやっぱりアメコミなわけで、あの遊び心たっぷりなキャラクターや世界観にはまった人たちにはこのバットマンはどううつったのでしょうか?そこがこの作品の評価を分けるところではないのかなと感じましたね。実際、僕は初期作品にはまっていたのでかなり微妙な感じがずっと残りました。しかし、全く別のものとしてみると非常に良い映画なんですよね〜。う〜ん、自分の中でも評価が分かれている(苦笑)

☆☆☆☆(旧作好きには☆☆☆位かも)続きを読む
posted by K at 00:16| Comment(0) | TrackBack(7) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

貸し切り状態!バットマン ビギンズ

image/eiga-dot-net-2005-06-28T20:35:58-1.jpgこれからバットマンビギンズ レイトショーを観ます!平日の夜ですからね〜、人が全然いません。貸し切りで観ます!この広い空間を独占できるのは気持ちいいですよね〜(^O^)
人気無いのか?
posted by K at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

THE TING TWO リング2

リング2観てきました。暫くパソコンがまともに使えない環境なので更新がろくに出来ないのが辛いところです。
さてこのリング2はハリウッド完全オリジナルストーリーと言うわけですが、もうこれリングじゃないですね。ベースが同じでも国が変わるとこんなにも変わってしまうのかと痛感してしまいました。リング独特のじめじめとした雰囲気で死から何とか逃れようとする感じがほとんどなくなり、ハリウッド得意のドッキリホラーになっちゃいました。また、導入部分がちょっと長すぎてだれてしまった感がありましたね。ちょっともったいない。かといって全く面白くないわけではないのでかなり評価に苦しむ作品ではないでしょうか?純粋にドッキリホラーとしてみれば結構ドッキリするシーンが多くて楽しめましたし。それにサマラはなかなか不気味でしたしね。(あの動きはやはり気持ち悪い!)

ナオミ・ワッツは良非常によかったですね。息損をサマラから奪い返すために奮闘する姿は大変美しかったですね!彼遜を観にいくだけでも十分価値があったと思います。I'm not your f○ckin' mother!は迫力ありました。あと、エイデン役の少年は相変わらず可愛くなく病的な感じが非常に作品に合ってましたね。

ハリウッドに行ってからのリングは視覚効果が非常に凝ってますね。でもその分、心理的な恐怖が少なくなってきたのではないかと。やはり視聴者の想・に任せる手法は恐怖心を掻き立てるのに有効な手段だったと改めて実感。

これまだ続編作るのかな?やるんだったらもうリングってつけるの止めたほうがいいかも。
☆☆☆
posted by K at 15:54| Comment(0) | TrackBack(10) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

リング2

これから観てきます。面白いのかな〜?
posted by K at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

ディープスロート映画化?

ウォーターゲート事件の情報源「ディープスロート」は元連邦捜査局(FBI)副長官マーク・フェルト氏(91)だったというのが最近明らかになり、賛否両論色々起こっていますが話題になりましたね。緊急で色んな書籍が出版されていくのを見ていてそろそろ映画化の話が出るかな、と思っているとやはり出ましたね。しかも、主演はトム・ハンクスとの声も。なかなか面白そうですね。ウォーターゲートの真実を赤裸々にする作品を期待します。続きを読む
posted by K at 16:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

THE INCREDIBLES ミスター・インクレディブル をもう一度観た!!


icon
icon

ついに発売されましたね。ミスター・インクレディブル!!!劇場で観たときは大の大人が子供に混じって夢中で観ていました(笑)
15日に発売され即観ました!
いや〜、やっぱり面白く、ワクワクしながら観る事ができました。戦うお母ちゃんは素敵です。また、ハリウッドにありがちなただ強いヒーローというのではなく、それぞれがいろんな問題を抱えている、特に持っている力を発揮したいのに出来ないというジレンマや過去と現在の違いへの葛藤なんかは本当に共感できますよね〜。親しみがわきます。

ていうか、ブラッド・バードが監督のくせに声優でエドナ・モードを演じてさらにアニー賞の声優部門を制しちゃったんですから凄いですよね(w
また、作品も随所に遊び心が散りばめられており、特に、フランク・トーマスとオリー・ジョンストンなんかが出ていたのがちょっとニヤリとしましたね!

いや〜、PIXARさんは良い仕事をしますね。
以前仕事場の特集をテレビなんかで観ましたがみんな本当に楽しそうに仕事をしていたんですよ。そして環境がクリエーター達それぞれの好みに合わせて変えることが出来たりとかなり理想的だったのが印象的でした。続きを読む
posted by K at 12:07| Comment(0) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

スターウォーズカードに新作登場!!





GEコンシューマー・ファイナンスが、ルーカスフィルムと提携して発行した「スター・ウォーズ」公式クレジットカードに、新たに「エピソード3/シスの復讐」のアナキン・スカイウォーカーとダース・ベイダーをデザインしたカードが加わりましたね。今までのR2-D2&C-3PO、ダース・ベイダー、Xウィング・ファイターをあわせた全4種類から好きな絵柄を選べるようになりました。

カードの入会金・年会費は永年無料で、VISA機能付きのインターナショナルカードとなり、「スター・ウォーズ」限定グッズにも交換できるポイントプログラムや、ショッピング10万円利用ごとに先着順でもらえるシリアルナンバー付限定オリジナルコレクターズカードプレゼントなどマニア心をくすぐる特典がいっぱいです!!!また、「スター・ウォーズ展」やハリウッドを巡るロサンゼルス旅行が当たる「スター・ウォーズの世界へ旅しよう」キャンペーンも実施中。

新作が公開されるこの機会にぜひどうぞ!!

☆エピソード3版追加!スター・ウォーズ公式クレジットカード《年会費無料》★



続きを読む
posted by K at 23:59| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

レオン続編?

あの殺し屋と少女の恋愛物語(一部ではロリコン映画との評価もありましたがw)の傑作、レオン「LEON」に続編の可能性が出たみたいですね。ナタリーポートマンがその後のマチルダの物語に乗り気だとか。詳しい記事はこちら
当時ナタリー・ポートマンは14歳。とっても可愛かったですよね〜。もちろん今でも美人です。なんてったってエピソードVの悲劇のヒロインですもんね。順調に成長したな〜。

最近はクローサーでストリッパー役を演じたりして今までのイメージから脱却を図ろうとしているのでしょうか?今後も期待大の役者さんですね!!!続きを読む
posted by K at 16:20| Comment(3) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ally Mcbeal アリー・my love

最近アリーに再びはまってしまいました。ちょっと小銭が入ったので1stシーズンと2ndシーズンを揃えました。コンプリートまでそう時間は掛からないでしょう。今更ながらと思いますが今見直しても良く出来たドラマですよね。このドラマから色んなものが流行りましたし。ダンシングベイビーとか懐かしいですよね〜。トゥルー・コーリングのようなミステリー系のドラマもいいですがこういったラブコメ系もやっぱりいいです。

アリーやっぱり可愛いな〜

またリバイバルしないかな〜?

アリー my Love ファーストシーズン DVD-BOX vol.1
icon

アリー my Love ファーストシーズン DVD-BOX vol.2
icon

続きを読む
posted by K at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

今更ながら 小説版 Star Wars EpisodeV revenge of the sith

ようやくスターウォーズ エピソードV シスの復讐(Star Wars Revenge of the Sith)を読み終えました。購入してから一ヶ月位掛かってようやくといった感じです。いや〜、素晴らしい内容でした。小説版は心理描写が良く描かれているので映画とあわせて読むと非常に良く分かり、楽しむことが出来ます。結構省略されていたところなんかもあったりして頭の中でその部分を補いながら映画を観るとより理解が深まりますね。先々行まであと少し!待ちきれない方もより深く理解したい方も是非どうぞ!!

STAR WARSエピソード3シスの復讐
icon続きを読む
posted by K at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

ヒラリースワンクは凄い女優さんですね。

ヒラリースワンクのインタビューを読みました。凄いですね。死ぬかもしれないといわれながらもボクシングを続け、イーストウッド監督の前では平静を装っていたというのだから頭が下がります。撮影が終わると自分で歩くことも出来ないくらいとは…。普通だったら降板していてもおかしくないと思うんですけどね。この仕事にかける意気込みというものがあの鬼気迫る演技の源になり、30歳にして二度目のオスカーを手にするにいたったのでしょう。

詳しい記事はこちらをどうぞ続きを読む
posted by K at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

スターウォーズ 最後のボトルキャップ 

いよいよボトルキャップの詳細が明らかになりましたね。今回はなんと全60種類!どんなに効率よくペプシを購入しても60本は飲まないといけないのか。(まあ、別に誰かに売っても良いんですけどね。)エピソード1のときはコンプリートできましたが、2では結局出来ず、悔しい思いをしました。今回は最後ということもありかなり気合が入っています。「三度の飯よりペプシ」この言葉を胸にこの戦い?に臨むつもりです(笑)続きを読む
posted by K at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンバース×スターウォーズ コラボグッズ

コンバースからスターウォーズとのコラボレーショングッズが発表されましたね!今回は4種類で、七月発売とのこと!
★ALL STAR RETRO STAR WARS HI \25,000-(税込み価格\26,250-)
★ALL STAR STAR WARS HI \12,800-(税込み価格\13,440-)
★ONE STAR STAR WARS OX  \22,000-(税込み価格\23,100-)
★B-3 STAR WARS \3,900-(税込み価格\4,095-)

この中でも一押しはワンスターですね。普通にカッコいい!!!ちょっと値が張りますがこれは買いですね。ビーチサンダルも受け狙いでいいんじゃないでしょうか?値段も手ごろですし。

スターウォーズも最後の作品と言う事で他の業界もこの祭りに便乗して色々稼ごうという魂胆なのかもしれませんが、僕はまんまと引っかかっております(笑)

詳しい情報はコンバースオフィシャルサイト続きを読む
posted by K at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

インディ・ジョーンズ4の脚本ようやく完成!でも…

どうやらインディ・ジョーンズ4の脚本がようやく完成したみたいですね。フランク・ダラボンがルーカスにダメだしされましたが、ジェフ・ネイサンソンの脚本がルーカスもスピルバーグも気に入ったようなので、あとはハリソン・フォード待ちみたいですね♪楽しみです。

でも、スピルバーグはまだ監督作品が控えているため、早くても撮影に入れるのが2006年後半だとか…。公開時、ハリソンフォードは一体いくつになっているんでしょうかね〜?

続きを読む
posted by K at 13:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

砂と霧の家を観た…。House of sand and fog

夫と別れ、すべてに気力を失っていたキャシー(ジェニファー・コネリー)は、税金の未払いが元で、父の遺産である海辺の家を差し押さえられてしまう。それが行政の手違いとわかった時には、家はすでに、政変で国を追われアメリカへ亡命したベラーニ元大佐(ベン・キングスレー)に買われていた。キャシーは郡警察のレスターの力を借り、家を取り戻そうとするが、家族と再出発を望むベラーニは応じようとしない。それぞれが「家」を求め、対立する彼らに、やがて悲しい運命が降りかかる。

スタッフ・キャスト:
監督:ヴァディム・パールマン
出演:ジェニファー・コネリー/ベン・キングスレー/ロン・エルダード/ショーレ・アグダシュルー
感想をみる
posted by K at 14:58| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

ハリーポッターと炎のゴブレット予告

もうご覧になった方も多いと思いますが、ハリーポッターと炎のゴブレットの予告編がアップされましたね。みんな成長しましたけど、やっぱりハーマイオニーはどんどん綺麗になっていきますね。本当に将来が楽しみです☆
今回は三大魔法対抗試合がメインですが、個人的にはダンスパーティーが楽しみです。早く公開しないかな〜
予告編はこちらからどうぞ続きを読む
posted by K at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UIPモバイルシネマ

今日からiモードで「UIPモバイルシネマ」の提供がスタートされましたね。ボーダフォンライブ!が6月15日から、EZwebが6月下旬からの配信となり、利用料金は無料だそうです。
 UIPモバイルシネマ」では、UIP映画が配給する作品について、どこよりも早い映画作品情報、関連イベント情報などを提供するようです。

 ポスター画像やメインスターの画像、レア画像をはじめ、劇場予告編や来日スターのインタビュームービーなどもすべて無料で配信し、今後は来日ハリウッドスターの着ボイスや、キメセリフの配信も予定しているそうですね。

僕はAUなので下旬からとなりますが映画情報をいち早く知りたい人にとっては便利なサービスですよね。第三世代ケータイで定額制を利用している人にとってはうれしい情報ですね〜。

セブンドリーム・ドットコム 【イチ早予約!】これから発売される映画DVD
posted by K at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

star wars episodeV revenge of the sith 三位に後退

今週のボックスオフィスTOP10でついにエピVが1位の座を明け渡してしまいました。
順位は二つ下がって3位。まあ、公開され一段落ついたといった感じでしょうか。
1位はマダガスカルで2位がロンゲストヤード(アダムサンドラー主演)アニメとコメディーに抜かれてしまいましたか。ちょっと残念ですね〜。
posted by K at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターウォーズキャンペーン 日本ケロッグ

日本ケロッグがスターウォーズキャンペーンを始めましたね。今回のキャンペーンでは、ケロッグの対象商品がスター・ウォーズ限定パッケージで登場するんですよ。絵柄はエピソード3に登場するキャラクター達がデザインされた4種類でm「コーンフロスティ」にはアナキン・スカイウォーカーとダース・ベイダー、「フロスティ・プラス」はアナキンが単体で登場しているようです。また、「チョコフロスティ」はヨーダが、「コーンフレーク」にはR2−D2とC−3POの姿がプリントされています。
 限定パッケージの裏側には、エピソード1〜6までに登場したキャラクターたちのカードが印刷されるので、キャンペーンに応募しつつ、このカードもコンプリートしなくちゃいけませんね!

詳しくはこちらから続きを読む
posted by K at 12:18| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする